スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月度 目標

【テーマ】
・インパクトの瞬間を見る癖をつける
・リターン率の向上
・メンタルの強化

【詳細】
<インパクトの瞬間を見る癖をつける>
打つ(打ちたい)方向ばかり気にしてインパクトの瞬間を見ていない事がある。
その結果、例えばローボレーなどは、顔の真横でボレーする必要があるのに、それが出来ない。ストロークではインパクトが不安定で、打ったボールがなぜその動きをしたのかわからず、成長に悪影響である。
「見る」だけで、驚異的に安定するようになったし、なぜそのボールになったか?という推測が出来る様になるので、反省することが出来るようなる。

<リターン率の向上>
9/3現在、リターン率は30%ぐらいの体感。
まずは50%を目指し、その後は80%を目標とする。
リターンのミス結果を見ると、ネットするよりもアウトになる場合が多い。
この要因として、①インパクトの瞬間を見ていない為、ラケット面が不安定になり、面が上向きになってアウトするのではないかと推測する。
②バック側に苦手意識があり、且つサーブのスピードに対応できるようなスイングを持っていない為、技術的にリターン率が下がると共に、苦手意識により精神面に悪影響が及び、体が硬くなり、より確率がさがる結果となっている。

上記の対策として、
①インパクトの瞬間を必ず見る。
②ラケットは振り切るように意識する(ナチュラルスピンでフラット防止)
③テイクバックは短く、大振りしない。(大振りは振り遅れの原因)
④バック側はブロックで対応する(ロブで返すイメージ)
⑤練習においては常に確立を頭に置き、出来た・出来なかったを確認する。

<メンタルの強化>
ミスが続く、あるいはうまく出来ない(特にサーブ)場合に自分を追い込み、悪影響を及ぼしている。例えば、ミスしてもいいメンツの場合、不安なく出来るので、体が硬くなることもなく、スムーズなスイングをすることが出来ている。

この対策として、プレッシャーを感じた際には、「ゲーム全体」で考えるのではなく、「この一球」を意識して取り組む。サーブでファーストが入らなくても、セカンドを入れようと考えるのではなく、ファーストであってもセカンドであっても、「この一球」に意識を向け、余計なプレッシャーを取り除く。さらには素数を口にすることで、頭の中から無駄なプレッシャーを取り除き、スムーズなテニスを行うように促す。

以上を9月の課題目標として取り組んでいく。



<インパクトの瞬間を見る癖をつける>

<リターン率の向上>

<メンタルの強化>

<その他>

<今日1番のトピック>

<まとめ>


9/29練習にて

<インパクトの瞬間を見る癖をつける>
ボレーにおいてはしっかりと見れていると思う。
このまま癖付くように意識を続けたい。

<リターン率の向上>
今日はある人物の影響で集中力をキープすることが出来なかった。
その為、ムラが出て集中力が無い時のリターンはボロボロだった。
如何に集中して出来るかが、リターン率を上げる要素であると再認識した。

<メンタルの強化>
サーブが入らなくても気にならなくなった。
日々の練習は心強い。

<まとめ>
9月に挙げた課題は全てクリアできたと思う。
来月からはまた違う課題を掲げ、取り組んでいきたいと思う。




9/27練習にて

<インパクトの瞬間を見る癖をつける>
フォアのボレーがちょっと雑になっていたように感じた。
バックのボレーは肩も入って、自分ではうまく出来たように思う。
インパクトの瞬間を見る癖をつけるだけでこんなにプレーに影響が出るとは思わなかった。
ボレーに限らず、全体的に返球率が上がったように思う。

<リターン率の向上>
50%は余裕でリターン出来ていたと思う。
ゲームによっては80%近くに達していたと思う。
最近はバックのブロックリターンが出来る様になり、このおかげでリターン率の向上につながった。
一番嬉しいのは、無意識の判断でバックのストロークを選択する時があること。
今までは無理にストロークをしようとしたりしていたので、上手くいかなかったけど、自然に選択して、自然に構えに入るので無理がない。あとはバックのストローク時の深く返すようになると、その後の攻める選択肢が増えるのではないかと思う。

<メンタルの強化>
サーブの際、ほとんど焦る事がない。むしろファーストサーブを”早く打ちたくて”焦るぐらい。で、焦っていることに気が付いて、セカンドは落ち着いてサーブで来ている。これも日々のトス上げ練習のお陰だとおもう。

<その他>
なぜかテニスに身が入らなかった。
メンバーの問題?自分に集中力がないせい?
掲げた課題が出来る様になった余裕からか、欲を出したプレーが見受けられた。

<今日1番のトピック>
みほさんとの前衛同士でのボレーボレーで相手のフォア→バックと攻めてポイントしたこと。

<まとめ>
全体的に安定してきた自分のテニス。余裕から来る欲張ったプレーをしなければ、有利に戦うことが出来るし、粘りのテニスが出来ることを実感している。来月からは全体的な底上げ、今出来ているプレーの精度や威力を上げる練習が必要になってくるかもしれない。



9/24の練習にて
本日は雨の中の練習だった。

<インパクトの瞬間を見る癖をつける>
雨の中でのテニスということもあり、ボレー勝負になると意識していたからか、よく見ていたと思う。
但し、フォアのボレーは油断すると振ってしまっているので、これは気をつけないといけない。

<リターン率の向上>
60~70%のリターン率であったと思う。
雨の日だったので、ストロークでのリターンは少なかった。
バックでブロックリターンが綺麗に3回ほど出来たのは進歩であったと思う。

<メンタルの強化>
練習だったからかもしれないが、ダブルフォルトしても次のサーブに影響が出にくかった。ダブルフォルトして相手に「ラッキー」って言われても気にしないでいられた。昔の自分であればそれを真に受けて悪影響となっていたが、日々素振りの練習を続けていることが心を強くしていると思う。
しかし、気にしていないと思っていても、焦っている自分もいて、練習でしているフォームではないフォームでサーブをしていることが多々あった。これは自分に正しいと思うフォームが身についていないということと、気が付かない部分でのメンタルに影響を及ぼしている結果だと思う。フォームはこれから素振りを通して体に覚えこませ、メンタルに悪影響が出ているパターンを読み取り、打破出来る様に工夫したい。

<その他>
水たまりが出来るぐらいの環境ではボレーが有効であるが、水たまりがなくなり、ボールが跳ねる様になってきたら、ストロークも織り交ぜないと単調な攻撃になり、相手は容易にリターンしてくるようになる。

サーブでスライスやスピンを打つとき、序盤はしっかり手を返しているが、中盤になり集中力が切れていたり、他に気がいっている時にこするだけのサーブになっていることが多かった。特に入れたい場面で不安な時にそういう事が多かった気がする。

<まとめ>
サーブは問題部分は多く残るが、以前に比べ進歩していると思う。悪い時の改善や対応の考え方に限らず、調子がいい時になぜ調子がいいのか、何が要因になっているかを理解しようとしている点は評価出来ると思う。



9/23の練習にて

<インパクトの瞬間を見る癖をつける>
ボレーは安定して見ることが出来ているが、ストロークになると見れていない時があるように感じる。そう思うということは恐らく見ていないのだろう。ボレー時ばかりに見る意識が高くなっているが、ストロークの時も見る様に意識を高めていきたい。
とは言え、ストローク、特にリターンの時は見ていることがちゃんとあるので、それはそれで継続していきたい。

<リターン率の向上>
ゲームで緊張すると硬くなってしまった時があるが、リターン率は少なくても50%はあると思われる。
ではより確率を高める為にはどうするか?失敗しているパターンはなんなのかを分析し、対策を考えたい。
今日に関してはバック側に来たボールをブロックしようとしてオーバーしてしまったのが2回あった。フォアについては、硬くなってミスショットしたぐらいしか記憶にない。失敗は何だったのかをしっかり把握して、次に備える行動を取っていきたい。

<メンタルの強化>
パズーさんと34さんを相手にした際に緊張した。サーブ時はサーブを入れる事だけに気がいってしまい、その後のプレーが出来なかった。あとはペアがわかちゃんだったせいか、決めようという意識が強すぎて無理なテニスをしてしまった。

なぜパズーさんと34さんを相手にしたら緊張したのだろうか。
かっこよくテニスをしようとした?打ち負かしてやろうと思った?
やってやろうじゃん、っていう上から目線の気持ちでいたから、ちょっとしたミスや上手くいかない事で不安になり、単調な考えになり、結果的にいいプレーの妨げになっていたのではないだろうか。
かっこよくとか、打ちのめしてやろうとか、そういった必要のない欲を出したばかりに自分の首を絞めたと思う。そうではなく、ありのままの姿勢で、その時々に素直にテニスをする、無理をしないテニスをすることが大事だと思う。
思いあがった気持ちが自分のプレーに悪影響を与えるなんて、無駄以外の何物でもない。

<その他>
サーブは日頃の素振りの結果が出始め、安定したサーブを打つことが出来る様になっている。これに満足するのではなく、引き続く素振りやトスアップを繰り返し、フォームの癖づけや、試行錯誤を繰り返していきたい。

<今日1番のトピック>
サーブ&ストロークでサーブ後にスプリットステップをして相手のリターンに対応した。
いつでもスプリットステップを忘れずに、ボールに対応していきたいと思う。

<まとめ>
欲を出したテニスは上手くいかない。思いあがった気持ちを捨てて、謙虚に、その時々の最善の選択をするテニスを心掛ける。



9/22の練習にて

<インパクトの瞬間を見る癖をつける>
意識しなくても見る癖がついて、自然に出来る様になったように感じる。
インパクトの瞬間を見ることが出来るようになってきたので、正しいラケットの面でボールを返せるように工夫したい。

<リターン率の向上>
スプリットステップのおかげで、ほとんど焦ることなくボールの処理が出来ると確信している。
中には反応できないボールもあるが、それはサーブが良かった場合がほとんどであったので、気にする必要はないと考える(いつかは対応する必要があるが、今はそれ以上にやるべきことがある)。

<メンタルの強化>
セカンドサーブの時や、30の呪い時に緊張している感じがするが、トスアップの練習やサーブの練習をしているという自信もあり、なんとか緊張に飲まれずにプレイ出来ている。が、紙一重な部分もあり、今の状態では不安定である。しかし、今後もトスアップや素振りの練習を続けることで、自信に繋げてより強くなれるとも感じている。

<その他>
今日はほのかを連れての練習だったので、ちょくちょく練習を抜けていた。
なんどかサーブ時に、右手が背中を回って振れていた感触があった。その時はネットしていたが、おそらくそのフォームが正しいフォームであろうと思うので、その振りが出来る頻度を上げていきたい。

<今日1番のトピック>
バック側でワイドの角にサーブを打ち込めた。
(トスが安定した結果、サーブが安定してきた。)

<まとめ>
欲を出すとやはりプレイが雑になる。欲を出すのではなく、その時々での最善のショットを選択できるように努力する必要があると感じた。



9/19の練習にて

<インパクトの瞬間を見る癖をつける>
ボレーでは見る癖がついてきたと感じる。見るからボレーが出来る→苦手意識が薄まる→バックボレーに自信がつく、といった具合に硬くならずにプレーが出来る様になった。

<リターン率の向上>
スプリットステップの効果を確信した。そして焦るようならサーバーを直視せずに目線を下に落として「ぼんやり」と見て、サーブに合わせてステップすることに集中すると、余計な事を考えなくて済むように思うので、引き続き検証を続ける。

<メンタルの強化>
今日はリターンが良く、マイナス思考に陥らなかったので、極度に不安になる事はなかったが、サーブが安定しない為、ゲームのサーブ時に緊張することがあった。素数を数えることもしたが、レシーバーを見なければ緊張しないのではないかと考え、セカンドサーブの時に相手を見ないで打ったが、思ったよりも成功率は低かった。(トスが安定していれば、眩しくても勘で打っても打てますよっていうジオスさんのアドバイスを受けて試してみたが)

<その他>
”こうしてやろう”という欲や小手先の技術に気を取られ色気を出さずにやると、こうまでスムーズなテニスが出来るのかと感じた。但し、今日はリターンの調子がよく、メンタル的にリラックス出来ていたということ、たまたまいいボールが多く来ていた可能性もあるので、今日だけで判断するのは危険である。
目線を落として、肩の力を抜き、ステップして素直に(色気を出さずに)テニスすればいいプレーが出来るのかもしれない。

<今日1番のトピック>
試合形式で、リターンからバックボレー、フォアボレー、スマッシュと流れるようなテニスが出来た。まるでプロになったかのような感覚になり、凄い気持ちが良かった。
やはり、しっかり構えて、準備を怠らずにプレーすることは非常に大事なのだと思った。



9/12の練習にて

<インパクトの瞬間を見る癖をつける>
意識しなかったが、見れていたと思う。少なくてもボレーでのミスショットは少なかった。

<リターン率の向上>
スプリットステップの効果を実感。この効果は本物なのかもしれない。
前回に課題として浮上した、落ち着いて処理するということを意識したが、もうちょっと強く意識することでよりよくなると思う。
今日のリターン率は50%がいっていたと思う。

<メンタルの強化>
素数を数える他に、「無」になること、つまりは肩の力を抜くことで力まないでプレーが出来たように思う。感情を殺し、力まない。今の自分に必要な能力であると思う。これが全てではないだろうが、これをうまく利用していきたい。

<その他>
スピンサーブの速さ・回転量が足りず、落ち着いて処理されると普通にリターンされる。スピンサーブに限らず、単調なサーブでは読まれてしまい、対処されやすくなる。これをどうするか、考えなくては。ムキになってフラットを量産するのは確率的によろしくない。

<今日1番のトピック>
浅めに帰ってきたボールをバックハンドで相手のセンター、サービスライン手前に回転をかけて打ったこと。
しっかりと背中を相手に向けて、且つ力まないで打てた結果だと思う。

<まとめ>
欲を出さず、つなげるところはつなげて耐える。チャンスの時にすかさず攻撃に転じる。全て攻撃すればいいってもんじゃない。耐えてチャンスを掴むまでは丁寧なテニスを心掛ける。



9/10の練習にて

<インパクトの瞬間を見る癖をつける>
前回と同じく、ボレーの時は見ていたように思うが、ストロークの際には見れていなかったと思う。

<リターン率の向上>
スプリットステップをやるも、まったく返らなかった。
コンパクトなストロークの素振りが必要。



9/8の練習にて

<インパクトの瞬間を見る癖をつける>
リターンの際に見ていることが少なかったように思う。ボレーも見ていたと思うが・・・。

<リターン率の向上>
スプリットステップにより、ボールへの反応の高さを実感するも、単にサーブが遅かっただけではないかと思う部分もあり。つまりはまだ身についていない表れ。ボールへの反応が良くなっても、肝心のリターンの際に焦ったりしてミスショットが多かった。しっかり腰を低く保ち、コンパクトなスイングでリターンするように心がける。

<その他>
・サーブは日頃の素振りの成果が出ている気がする。但し、右手と左手の動きにギクシャク感が否めない。が、右手のスイングをしっかり振った際のスピンサーブは着地後によく跳ねていたので、嬉しかった。今まではトスに合わせていたが、右手のスイングのタイミングを見ながらトスを上げると、楽にスイング出来るのではないかと思うので、実践してみる。



9/5の練習にて

<インパクトの瞬間を見る癖をつける>
・ボレー時には見る癖が付きつつあるように感じる。

・ストロークの時は見る時もあれば、見ていない時がある。
→見ている時・・・大事に確実に打とうとする時
→見ていない時・・・コースを狙って打とうとしている時

<リターン率の向上>
スプリットステップをすることで、ボールへの反応が良くなった気がする。
但し、慌ててしまって肝心のリターンが上手くいかなかった。
確立としては30%ぐらいだったと思う。

リターンする際に不安がよぎる。
 ・アウトしないだろうか
 ・前衛に取られないだろうか
 ・ネットしないだろうか

その結果、余計な考えが頭を支配して、大切な「コンパクトなスイングで、完全に振り切る」が出来ていないように思う。今後はリターン時に「コンパクトに/完全に振り切る」を唱えてからスタートする(=意識づけ)

<メンタルの強化>
サーブの時に素数を数えてみたが、効果があったかは不明。「この一球」という意識がなかったので、次回以降の練習時に必ず意識するようにする。

<その他>
・スプリットステップの効果が思ったよりもあったように思う。ボレーボレーの時の反応が非常に良かったと思う。これをリターン時やストローク時にも行うようにして、余裕を持ったプレイが出来る様に心がける。

・サーブはフラットはダメで、スライスとスピンは出来た。ダブルフォルトは0~1回/15回(6%)あったかどうかだったと思う。但し、サーブが入っただけで、スライスに関してはスピードと威力については判断が難しい。が、今は入っただけヨシとして、次のステップに進む。

・ネットで見た、サーブのテイクバックの際に手首を内側に曲げたままにして行うと良い、とのことで試してみたが特に実感はなかった。果たしてその効果だったのか、あるいは違うのかの判断は出来なかった。トスが手前過ぎたので、一番いいトス位置を探し出したい。

<今日1番のトピック>
バック側のサーブ時、スピンサーブで前衛がボレー出来る状況を作り出したこと。

<まとめ>
・ストロークの時もしっかりインパクトの瞬間を見る
・スプリットステップを駆使して、余裕を作り、落ち着いてリターンするようにする
・リターン時には「コンパクトに/完全に振り切る」を呟く
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

室伏(弟)

Author:室伏(弟)
世界で一番愛する妻との間に出来た子供3人(長女・長男・次女)のとーちゃん。
2013年4月に三重から岡山へ引越し。新しいフィールドで新たに釣りを楽しんでいます。
そして最近では釣りそっちのけでテニスにのめり込む日々でございます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。