スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

災害復興チャリティーかかり釣り大会

災害復興チャリティーかかり釣り大会に参加しました。

当日はスタッフの方々のおかげで楽しい時間を過ごせました。
この日を迎えるにあたり、多大な御苦労をされたと思います。
心より感謝いたします。



大会。

噂には色々と聞いてきた。
ドラマが待ってるだとか。
1トンのヌカが投入されるとか。
隣と1メートルも離れてない状況とか。
ダンゴの中身は企業秘密とか。

今までは耳をダンボのように(否。目を見開きながら)同志の話を聞いてきた。

そう、いままでは。


チャリティー大会ではありますが、
私、室伏。
初の大会参加を果たしました。
これは自分の中では劇的な変化です。

なるべく人がいないところで。
なるべく人と接さず。
一人を好んできた私が!
まるで逆の世界に足を踏み入れたのですから。
きっかけはツイッター。
勝つとか負けるとか、腕に自信が有り無しとか、
そんなんじゃなくて、純粋に大会の雰囲気を味わいたかった。



前置きはさておき・・・。

10/14(日)はタイトルにもある通り、大会がありました。

今回は現場に0時ごろに到着しました。
最初、やま栄さんの近くだと思って、その辺をウロウロしたけど、何かが違う。
スマホを駆使して、場所を確認。
どうやら、別の場所だったようで・・・。
(早々に来ておいて良かった♪)

集合場所に行くと、何人かがBBQをしている。
何か違和感を感じ、恐る恐る大会集合場所かと聞くと
「そうですよ~」「まぁ食べてください」「ビールでいいですか?」「同じ髪型ですね」「ささ、奥にどうぞ~」「一般参加の室伏さんですよ~」

わぁ、すっげえアットホームw

ていうか、酔っ払い集団www

なんだかんだとお邪魔させて頂き、オークション出品商品である、西田さんの最新短竿を触らせて頂き(超かっこいい!)しばし、楽しい時間を。
まったく知らない人間なのに、優しくして下さってありがとうございました(号泣

仮眠から目が覚めると、受付20分前。
でも大半の人が受付完了している状態(なんじゃそりゃw
受付して、気持ちばかりを募金。
さぁ、筏の抽選ですよ!

私の番号は・・・・
DSC_0044_convert_20121015220647.jpg

ちなみに、ステッカーの後ろに番号は書かれてました。
DSC_0043_convert_20121015220849.jpg

順番に筏に乗り、6:30に釣りスタート!

今回のダンゴは、ヌカ・あかまる・砂・荒引きサナギ・押し麦・激荒コーン・アミエビでございました。
サシエはオキアミ(ブロック)・パラパラ(アケミ)・激荒コーンと秘密兵器!

これぞ秘密兵器
DSC_0040_convert_20121015221332.jpg

三重県ドブ川産ザリガニです。

悪食のチヌなら、このエサでイチコロだろうと。

イチコロなのはこっちでしたがw

はい、ザリガニは見向きもされませんでした(泣


で、筏での席は抽選の番号順で決定となりました。

私は運良く筏の角、且つ潮下!
これは幸先がいいと、落とし込み・・・ブブー。
ではダンゴ・・・ブブー。

開始一時間で第一チヌがあがる。

この日は11:00が干潮。
それに呼応してか、潮が早めで苦戦。鉛無しだと浮いて釣りにならない状態。
4Bぐらいでやっと釣りになるぐらいでしたが、午前中は周りのプレッシャーと潮の攻略であっという間に終了。

なんか、帽子にチーム名が書いてある人が一杯ですよ?
最近始めたヒヨッコにどうしろと!?
何も言われていないのに、そんな無駄なことに精神を消耗してました。

が、あることに気がつきます。

釣れてないの俺だけじゃないじゃん?

午前中が終わった時点で、私の筏7人中3人がボウズ。

あ、7人の中に前川さんがいましたけどね(重要


冷静に状況を判断しながら、午後から追い上げ開始。

午前中の様子を考えると、周りはあまりダンゴをドボンドボン投入していない。
秋チヌは散らさないようにダンゴを頻度を多く投入するといい、と聞いたことがあったので、手返しを早くしてダンゴの投入量をあげる作戦に。

それと、ダンゴに荒引きサナギとアミエビを追加し、集魚力をアップ。

さぁ~て、巻き返しますよ~♪


周りが沈黙する中、それは唐突に。

ダンゴから出た仕掛けが微動だにしない。
あれ~?と軽く合わせると重量感。

ぐぅぅぅ~っと竿を立てますが、すぐにギュギュッ ギュギュッとラインが放出。
沖に出て行ったがすぐに内側、筏の下に入り込む形に。
慎重に慎重に対処すれども、筏の下のロープが嫌だな~と思った瞬間にラインブレイク。
ため息と同時に天を仰ぐも、このレベルのやり取りは自分だけ。
作戦が成功へと向かっている。

その後、暫くして ククッというアタリを合わせてカイズをゲット。
これでボウズはなくなった!

サナギ・オキアミとローテするも、どうも今日はオキアミが調子いい。
オキアミアンコで2匹目をすぐにゲット。

その後も3匹目をあげ、調子に乗っている時に。

穂先がよくわからない動きを。
んー、わからんけど合わせて見ると、今日一番の衝撃。

これは絶対にデカい

推定45オーバー。

止まるわけがない。

筏の下へ入り込むわ、ラインはギュンギュンもってかれるわ。

フッと突然軽くなる。

ラインブレイクかと思うとチヌがこっち向いただけだったという面白い状況を味わいつつ。
ロープでのラインブレイクを恐れたからなのか。
まさかの強引プレイを行い、この日2度目のラインブレイク。

悔やまれる・・・悔やまれる・・・。



納竿までに2匹をあげて、合計5匹の釣果。
最長寸は27.3センチ。
大会21番目の成績でした。

賞品ゲーット!
DSC_0042_convert_20121015224331.jpg

参加賞ゲーット!
DSC_0041_convert_20121015224459.jpg

ちなみに1位の方は35センチだったかな!?
バラシがなければ今頃はセイハコウ60SPは私の物だったのに・・・(笑

授賞式後はチャリティー大会。
黒房のロッドケースに目が光ったけど、予算オーバーで手に出来ず。
誰か短竿用のロッドケース譲ってください。

そんなこんなで楽しい一日を過ごせました。
一般の大会とは違って、皆さん和気藹々とされてましたが、私なりに大会を感じることが出来て、非常にいい経験となりました。
もしかしたら来年も行われるかもしれないそうなので、来年も行けたら行きたいな。

あー、しかしバラシが今でも悔やまれる・・・・。
(長竿なら絶対、あげてたもんね!)

<今回の釣果>
チヌ5匹(最長寸27.3センチ)
通算:19匹目
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【災害復興チャリティー】

災害復興チャリティーかかり釣り大会に参加しました。当日はスタッフの方々のおかげで楽しい時間を過ごせ

コメントの投稿

非公開コメント

凄いです!!

初の大会お疲れ様でした♪
プレッシャーを跳ねのけての5枚、凄いです!
私は普段の釣りでさえ、ボウズに対するプレッシャー、焦りで押しつぶされそうになります(^^;
2度のバラシは本当に残念でしたね、でも次回は豪華賞品釣り上げそうですね(^^)

No title

お疲れ様でした。

すごいですね〜
大物とのバトル羨ましいです!

僕なら確実にボウズです(笑)

初大会、お疲れ様でした!

今年かかり釣りを始められて、しかも初の大会なのに素晴らしいですね!
バラシが無かったらと考えると優勝も?
さらに午後から戦略を立て直しての釣果はお見事です。
私なんか初大会は緊張でダメダメでしたよ。
次の大会でのご活躍を期待してます!

大会お疲れ様でした~

大会どうでしたか~楽しかったでしょ♪?
大会なんて・・自分なんて・・って出るのを躊躇する方が多いですが~
参加してみるとーあの緊張感・高揚感が心地よく感じるんですね。
40歳過ぎのおっさんが武者震いで針が結べないくらいになるんですよ!(私の事)こんな経験はめったにできない貴重なことでしょうね~是非 またチャレンジしてみてください。
色んな方との交流も増えてきます^^

ありがとうございます。

>海水人さん
お疲れ様です!
なんとか、ボーズから逃れることが出来ました。
一人で勝手にプレッシャーを感じていただけですが、一つの筏に7人とか、チームの人の隣になるとか、何もかもが初めてで、目がグルグル回ってました^^;

何事も経験と一歩踏み出した甲斐がありました。
これが今後によいスパイスとなればいいなと思うばかりです^^

いやいや~

>素人釣り師さん
ありがとうございます。

後半、奇跡の巻き返しが出来た事は、本人が一番びっくりしています(笑)
最初の一枚を釣った時の安堵感。
小さい。されどチヌ。
何物にも変えられない感覚でした。

厳しかったっす。

>tanix777さん
ありがとうございます!

初めての環境で自分を出し切れたのは、あの日ぐらいかも!?(笑
大会なんて高校の陸上で都大会に出場したっきりですから~。

これもtanix777さんの水中での図のおかげです。
水中をイメージすること、仕掛けをイメージすること。
バラシは本当に悔しかったです。
次はバラさないようにどうするか?
暫くはのたうち回ることになりそうです^^;

穴があったら入りたい!

>rashaouさん
筏に乗って、さあ開始!
ダンゴを作り始めたのは私だけでした。
みんな最初に仕掛けを作り始める。

「え?なんで皆、自分と違うの?」

混乱と恥ずかしさ全快から始まった初の大会でした。

でも、すっごい楽しかったです。
恥ずかしいこともありました。
嬉しいこともありました。
悔しいこともありました。

普通の生活をしていたら味わえない事を味わえました。
チャリティー大会でしたが、私には十分すぎるほどの経験をすることが出来ました。

そして皆さんはこれよりも、もっと殺伐とした空気の中で釣りをされていると考えると、背筋が凍る気分ですw

No title

お疲れ様でした!!
凄い凄い!
ちなみに去年私は2尾しか釣れませんでした・・・

一緒に行っていたら、完全に負けていましたね!

来年、ご一緒出来たら、楽しみです(*^_^*)

No title

釣行(大会)お疲れさまでした。
もう少しでチャンプになったかも
そんな、釣行でしたね。お疲れ
あれ、クーラーに年無しが入っていたのを
忘れていたのかな(笑)
ザリガニは春に使うかな 5センチ位のザリガニ
カメジャコもいいエサだけど
なかなか手に入らんし
私も一度大会に出てみようかな
釣る事より喋りまくり 嫌われるかもなんて

筏にもよるようですよ!

>ヒデさん
筏の場所、地合、e.t.c.色々と好条件が揃ったおかげです。
去年はもうちょっと早い時期にやられたって聞きましたし、何が起きるかわかりません!
来年こそは御一緒できたらいいですね^^
大会を待たずして、その前にでも~♪

奇策は奇策でした^^;

>とどやんさん
バラシさえなければ、もうちょい上位に行けたとは思いますが、「逃がした魚は大きい」とも言いますし、果たして本当にチヌだったかどうかも、今になっては謎ですからね。
夢は夢のままの方が綺麗に残りますから・・・w

そして、クーラーに年無しを仕込んだつもりでしたが、よく考えたら事前に年無しを釣るなんていう技術がないことに気がついたっていう(笑)

ザリガニ、いいと思ったんですけどね~。
先日は残念な結果でしたが、機会があればまた試して見たいです。
ただ、自前で調達するには、数を確保出来ないので、たま~に使うぐらいしか出来そうにないです^^;

大会、機会があればぜひ!
普段とはまた違う雰囲気を楽しめますよ~。
私の時はみんな黙々と釣っていましたが、だれかが話せば緊張もほぐれるかも!?ただ、ガチの大会だとみんな自分で精一杯かもしれないですね(笑

お疲れ様です

大会楽しかったみたいですねi-278

い~なぁです。

しかし、秘密兵器・・・大きくないですかi-185

ドンだけ大きいチヌを狙ってるんですかi-202

ザリは、ダメだったみたいですね・・・今度、私も使ってみますi-260

No title

>ユル坊くん
レス遅くなりましてすいません!

大会、めっちゃ楽しかったですよ!
始まるまでは、そりゃーもうドキドキでしたけどもw

ザリのサイズはあれでも小さい方のサイズだったんですよ~。
子供と遊びついでに獲りにいったんで、我侭は言えないですわw
でも、春先とかはエサの候補になるようですよ!
とはいえ、ボケの方が入手しやすいですからね・・・。
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

室伏(弟)

Author:室伏(弟)
世界で一番愛する妻との間に出来た子供3人(長女・長男・次女)のとーちゃん。
2013年4月に三重から岡山へ引越し。新しいフィールドで新たに釣りを楽しんでいます。
そして最近では釣りそっちのけでテニスにのめり込む日々でございます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。