スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっちょ、やったるでぇ~!

突然ですが、私 室伏は。
週末は尾鷲へ遠征に行ってきます。

8/11(土)
朝~夕方 筏でかかり釣り。
夜 大堤防で未知なる魚とのランデブー

8/12(日)
朝~夕方 大堤防で紀州釣り
(前日の釣果により、筏リベンジもあり)

おお、なんという贅沢。
お盆だから人が多いかな?
天気は悪そうだからそうでもないかな?
ある程度、準備も終わってあとは明日を待つのみ。

ウズウズしてハラハラするけど
この時が一番の至福の時間。

しかししかし。
見事なほど、かかり釣りにハマりました。
でもこれ、ハマらない方がおかしいよ~。
一度でもチヌを掛ければよくわかる。

新しいことばかりってのもいいのかもしれませんね。
体で覚えるタイプなので、当たって砕けろの精神デス。
(そういえば紀州釣りも最初はそうだったな~)


そういえばツイッタでもチラっと呟きましたが、
前回の釣行でリールに違和感が。

ダイワのバイキング使ってますが・・・
チヌをかけたあとのやり取り・・・
リールを巻きにくい><

短竿だから仕方ないのかしら。
慣れていないからなのかしら。

リール自体の大きさが小さいのが原因かな、なんて
道具のせいにしてみたんですが、どうなんでしょうね。

あとあと、ハンドルの向きも気になるようになりました。
私は右側ハンドルなんです。
5m竿の時はあーんまり気にならなかったけど、
短竿の場合には左手に負担が大きい気がしまして・・・。

これも短竿ならではの醍醐味?


まぁ、ちょっと違う所に目がいったってことは、慣れてきたっていう証拠なんでしょうね~。

うむうむ。

確実に成長しているってことダネ(´-`)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

完全に筏師になりましたね〜。
ところで、右利きの人ならリールは左ハンドルが圧倒的に良いですね。
ロッドワークと、細かな指のスプール操作は利き手でないと難しいかも。
右手でアワセてから巻くときに持ち替える必要がないのも利点ですね。
バイキング筏は左・右巻きの切換え可能なので、左巻試してみてください!
遠征頑張って〜!!大量祈願!!!


それは楽しみですねぇ!連休で 人が多すぎないといいですねぇ。

うっ羨ましい。

こんにちわ

羨ましい過ぎる位の釣り三昧。

い~なぁです。

No title

連釣り、お疲れ様です!

今頃、大釣りされている頃かな?!

でも、雷は大丈夫でしたかね?

釣行記楽しみにしてますよ(*^-^*)

No title

お返事が遅くなりまして、申し訳ありません。
諸事情により、ブログを更新することが出来ませんでした^^;

>tanix777さん
ここまで来れば筏師と名乗ってもいいのでしょうかw
ハマる、ハマると言われて、「んな、あほなww」って思ってましたが、今じゃ筏の事しか考えてないという・・・w

さて、リールの件ですが、アドバイスありがとうございます。
左手使いの経験から申し上げると、慣れもあってか?左手の方が柔らかい動きが出来る気がしてます。ただ、利き手ではないので、長期戦や、パワー勝負になると一気にダメになります。
短竿の場合、細やかな柔らかい対応も必要だとは思いますが、まずは力技を制しないと厳しいな、っていうのが素直な感想です。
左巻き、初めてなので、ちょっと試したら、釣りを始めたばかりの人みたいに”超ぎこちない”状態でしたw
慣れなんでしょうね~。

>しゅうさん
はい、楽しみ&楽しかったです!詳細はこの後のブログで!

>ユル坊くん
ここぞとばかりに釣りを盛り込みました!
釣り道、ここに極まる!って感じでしょうか^^

>ヒデさん
ありがとうございます!
雨予報でしたが、ちょっとパラついただけで済みました^^
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

室伏(弟)

Author:室伏(弟)
世界で一番愛する妻との間に出来た子供3人(長女・長男・次女)のとーちゃん。
2013年4月に三重から岡山へ引越し。新しいフィールドで新たに釣りを楽しんでいます。
そして最近では釣りそっちのけでテニスにのめり込む日々でございます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。