スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣行会

当日は素晴らしすぎるほどの釣行日和。

やる気はバッチリ!

受付すまして座席は12番。角から二番目。
そして前日はかぶせで釣果が出ていたという場所なので期待は高まる!

定刻通りに開会式を行って、まだ夜も明ける前の暗いうちに出発!

暗い中、筏に渡り釣り開始の時間までそそくさと準備を進める。



ふと、隣の方を見ると、スカリをセットされている。

ふむ、大会だし釣れてから用意するなんて言う裕著なことは言ってられないな。
しかもここは魚影の濃い広島。
これは室伏も準備をしておこうと、スカリをセット。

これがきっと間違いだったのだ・・・。

大会の規定では、チヌ&キビレの2枚の長寸と重量が判定基準。
つまり、2枚釣らないと失格なわけですね。

まぁ、2枚はなんとかいけるだろう。
ていうか、5枚はいけるんじゃないか・・・。

どこからくるこの自身。
根拠のない戯言。

おお!まさにこのブログのタイトルそのままじゃないか!


戯言は戯言でしかないのだ!(撃沈


午前中にアタリを拾うもスカる。
くーっと穂先を抑え込むアタリを合わすも20センチのカサゴ。

午後は生命反応が感じられない・・・。


ふと頭をよぎる。俺ならどっちを選ぶだろう・・。
”アタリはあるが全部フグ” or ”チヌはいるがアタリはない”

両方はずれじゃないか('A`)


釣果はいつものデフォルトでしたので、まぁ気にすることではありません。

それよりも、今回も色んな人に出会えて、楽しかった!
なんだろうなー、みんな優しいんですね~。暖かいんですよね~。
面白いな~、またやりたいな~って思います。

そしてこのリベンジはいずれ果たしてみせます・・・(メラメラ


そうそう、今回はアミエビを2倍にしてみたんですが、結論から言うと失敗です。

失敗と言うよりも、予定していた団子材はなくて、いつもと違う団子材を使いました。
(大会だっていのに、チャレンジャーすぎますね(笑))

ヒロキューの生さなぎチヌダンゴを使ったんですが、ネバリ最強の団子材でアミエビとの化学反応によりとんでもない団子に仕上がってくれました。

よって、単にアミエビ2倍は失敗なようで失敗じゃない。
けど、結果的には失敗ってことになりました。

奥が深い!奥が深いぞ!団子!


現在通算:27枚


スポンサーサイト
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

室伏(弟)

Author:室伏(弟)
世界で一番愛する妻との間に出来た子供3人(長女・長男・次女)のとーちゃん。
2013年4月に三重から岡山へ引越し。新しいフィールドで新たに釣りを楽しんでいます。
そして最近では釣りそっちのけでテニスにのめり込む日々でございます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。