スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初釣り

2013年 初釣り 出陣!


悩みに悩んだ末に選んだ、貴重な一発目の釣り場は

尾鷲 ととクラブの筏となりました。


ここ最近の釣果を見てみると、チヌだけでなく、サンバソウやシマアジの名前がチラホラ目に入ります。

冬のチヌ釣りは過去に経験がなく。
チヌオンリーで狙うという、修行もありましたが。

どうせなら、可能性がある方が
イイジャナーイ☆ミ


新年早々、心をへし折られたくもないですしね^^;


出発前に船頭さんの口からは、やはり厳しいとの情報。
昨日は特に厳しく、アタリらしいアタリがなく、モニョモニョっとしたアタリばかりだったとのこと。
なので、怪しいのはすべてあわせて下さいとのアドバイス。

それでも少ないながらも釣果は出ていますので、
期待で一杯です(´ー`*)


あがった筏は大曽根3号?1号?どっちか忘れましたが、他に1名、五目釣りのブッコミの方が一緒でした。
見た感じお若いのに筏に来るなんて、釣りもメジャーになりつつあるのかな~なんて嬉しく思いました。

タックルの準備をして、恵比寿様にワンカップ大関にて大漁祈願。
毎年の初釣りの恒例行事です^^

落とし込みが調子いいとのことなので、落とし込みから開始。
ボケ→アオイソメ→アケミ→オキアミとローテーション
が、反応は無し。
小1時間ほどやってもダメなので、落とし込みをしながら、ダンゴで魚を寄せる作戦に変更。

ビビ・・・ビビビっと、それまで無反応だった竿先に生命反応!
クンッと入ったところで合わせるとノッた!

ブンブンブンと首を振るような感じ。
なーんじゃらほいと疑問に思いつつも、
初の獲物を逃したくない思いで一生懸命!
人間、あんなに必死になることもないでしょうw

何度かの突込みをなんなく捌いて、キランと白い魚体が目に入ります。
無事にランディング!左巻きもだいぶ慣れてきました。
DSC_0102_convert_20130114173234.jpg
サンバソウ(石鯛)32センチ

なんとかボウズ逃れ&高級食材にテンションはあがります♪
が、その後が続かないのが室伏流。
昼過ぎまでガマンの時間が続きます。

チヌはいないのか?魚はいないのか?
ボケだけをつつく謎のエサ取りだけはいる。
ボケに反応するのに、オキアミに反応しないのはなぜか?

冬のチヌは活発に動かない。
じ~っと静かに、しかしチャンスを伺っているに違いない。
ダンゴが割れた後に、ゆっくりとエサを拾っているんではないか?

オキアミを落とし込み、底で放置してみる。

3分・・・・5分・・・。
緊張の時間が過ぎていく。

見つめる竿先がフニャっと動く。
波の動きではない!
目を細めて一撃のタイミングを待ち構える。

ク・・・ク・・・クンッ

会心の一撃!

気持ちのいい重量感。
40ちょい・・・願わくば後半を!
右に左に走りまわるのを、華麗な(?)竿捌きでいなしていく。
魚の走る方向を意識しながら、引っ張り合わないように。
縦縞が見えた!
ナイスなチヌ キ━━━ m9(゚∀゚) ━━━━タ!!
DSC_0101_convert_20130114173339.jpg
チヌ 41.5センチ

うぅ、神様ありがとう!

本年、最高のスタートダッシュが出来ました♪

続きを読む

スポンサーサイト
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

室伏(弟)

Author:室伏(弟)
世界で一番愛する妻との間に出来た子供3人(長女・長男・次女)のとーちゃん。
2013年4月に三重から岡山へ引越し。新しいフィールドで新たに釣りを楽しんでいます。
そして最近では釣りそっちのけでテニスにのめり込む日々でございます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。