スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

匙を・・・?

3/29(木)20:00より、今回は久方ぶりに近場の投げ釣りポイントへ、仕事終わりに行って来ました。

このポイントは近い・釣れる・安上がりの3拍子が揃っており、チヌの自己新(タイ)を釣り上げた場所でもあります。紀州釣りを始めてからは、めっきり行くこともなくなり、なんとも1年ぶりの釣行となりました。

さらにこの場所は意外にボウズが少なく、何かしら1匹は釣れる場所で、経済的にも優れた場所であると言っても過言ではないでしょう。ただし、週末は釣り人が集まるため、狭い釣り場は竿で一杯になるというデメリットもあったり。

この日は昼前からいい天気で、気持ちは行く気MAXでございました。
昼飯ついでにタックルを用意し、仕事終わりに餌を調達して、いざポイントへ!

3月29日(木)小潮
満潮22:15
竿:シマノの投げ竿2本(道糸ナイロン&PE1.75号)
餌:青イソメ・ユムシ・カメジャコ
仕掛け:遊動天秤25号にハリス3号ヒトヒロ

駐車場(路駐)からポイントまでは歩いて500mぐらいあるので、タックルはキャリーに積んでトコトコ歩いて行きます。キャリーなくてもいいとは思いますが、あると便利ですね。

仕掛けの準備を行い、いざ投入!

夜空に輝くケミホタル(注:100均)を眺めているだけで、清清しい気分です。

開始1時間後、PE竿に反応が。
竿先がちょんちょんと動くが、鈴は鳴らない。
おかしいなぁ~って思ってると、弱めていたドラグがチリチリ糸を吐き出している!
竿を構えてドラグを締め、反応を確認。

ズズ~ッっと引っ張るアタリ。

ふんむっ!とあわせを入れると、確かな重量感。

ヨッシャー!っと思ったのも束の間・・・・。

なーんだか、根かかりしたような感触。
ありゃりゃ~と思いながら、糸を巻けども巻けども、近づかない。
5分くらい格闘した後に水面に現れたのは、40センチくらいのエイでした。

姿を見たら人間は正直ですね。
むんずと道糸を持ち、仕掛けが切れんばかりに持ち上げ、プツンと仕掛けが外れました。運良く針が外れただけでしたが、ハリスが傷ついていたので、針を結びなおし。

その後、待てども待てどもアタリはなく、奥様からの呼び出しがあったので大人しく納竿としました。まぁ、開始1時間を過ぎたころから寒さが厳しくなり、最後はガクガクしてました。久しぶりだったせいか?この時期の夜釣りを舐めてましたね(´-`)次回は防寒をしっかりして、臨みたいと思います。

皆様も、もうしばらくは防寒対策をば、しっかりして楽しい釣りを!
スポンサーサイト
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

室伏(弟)

Author:室伏(弟)
世界で一番愛する妻との間に出来た子供3人(長女・長男・次女)のとーちゃん。
2013年4月に三重から岡山へ引越し。新しいフィールドで新たに釣りを楽しんでいます。
そして最近では釣りそっちのけでテニスにのめり込む日々でございます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。