スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海上釣堀

会社の仲間と毎月恒例の海上釣堀に行ってまいりやした。

とは言え、私は3ヶ月に1度くらいしか行きませんけどね。
釣堀も楽しいけど、自分の釣りもしたいわけで。
毎月、鯛や青物食べてたら有り難味もないじゃないですか?
まぁ、何が一番て、そんな毎月も釣堀代が出せないです(爆笑

子供を寝かしつけた、金曜日のミッドナイト(発音良く!)
黒い重戦車こと愛車のセレナに飛び乗り、お出かけです。
最近は寝ずに出かけて、現地についてから酒を飲んで仮眠するのがお気に入り♪

いつも行っている釣堀は迫間湾にある港から出船。
船に乗ること5分くらいで筏に到着。
今日は筏の外ではなく、内で釣りをしますがw

釣堀での鉄則は、朝一に数を伸ばすこと。
ここで釣れないと、その後がかなりシンドイ釣りに。
時間の経過とともに魚は食わなくなっていくんです。
気分的にも楽になりますしね^^

とりあえずは釣り易い真鯛を狙ってダンゴ餌を投入!
さぁ~、いらっしゃ~い!

・・・30分経過。

アタリすらないとか、どういうこと!?

なーんか今年の春からこんなんばっかりなんですよね。
周りも渋そうなんで、魚がそういう気分じゃないんでしょうね。
自分の腕が悪いだけではなくて安心するも、心は焦る。

タナを変え~、餌を変え~、シャクって~、投入ポイントを変え~をやること2時間。

最初の獲物、40センチぐらいの真鯛をゲッツ!

そして連投でイサキをゲッツ!


その後、昼前にシマアジと真鯛を追加して、終了しました。

陸に戻って、いつもは仲間が帰るまでは帰らない私ですが、今日は先に帰りました。

なぜって、第二ラウンドするからですがなぁぁぁ!!!

南下すること20分。目的のポイントに到着。
ここはネット上でも名前が挙がる好ポイント。私はまだいい思いしてませんが。
そして何より、私が一番最初に紀州釣りをしたとこでございます。

あれは2年前。ふと興味を持ってやってみたんですが、やり方も知らず、師もおらず、自己流でやろうとして大失敗。水が多くて空中分解ばかり。隣にいた若いお兄さんも紀州釣りしてて、この光景を見られているのが恥ずかしく、「もうやらん!」と誓った場所でもあります(笑)

そんな場所で短い時間ながら、ダンゴレシピのチェックを兼ねて竿を出そうかと思っていましたが、やはり先客がいました。5人ほどの紀州釣り師とフカセ?3人ほど。入る空間はありましたが、なぜか気後れしてしまって、竿を出さずに帰ることに。

気が弱いんです、私^^;

まー、釣堀行ったあとに、他の釣りをするには、テンションが違いますし、結果的に時間がほとんどなかったので、やめて正解でした。(2時間釣れると読んだが、実は1時間半だけだったことが判明)


そして実は、10/30は妻の誕生日。

「手巻寿司でも食わせてやるぜ!!」とほざいてきたので、釣れて本当に良かったw私はまだ釣堀でボーズはないけれど、イサキ2匹って事があったことはあります。他のメンバーではボーズ経験者もいるので、侮れないんですわ。

そんなこんなで、マニフェスト通りに手巻寿司して、ケーキ食べて、なんとか誕生日を祝ってあげることが出来ました。

奥さん、いつもありがとう。
家族よりも釣りのことばかり考えているけど、これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
プロフィール

室伏(弟)

Author:室伏(弟)
世界で一番愛する妻との間に出来た子供3人(長女・長男・次女)のとーちゃん。
2013年4月に三重から岡山へ引越し。新しいフィールドで新たに釣りを楽しんでいます。
そして最近では釣りそっちのけでテニスにのめり込む日々でございます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。